2017 02/01
コラム  

現役京大生が選ぶ京都大学の人気サークル5選

Spread the love

こんにちは。今年度もいよいよ2月に入り、入試のシーズンがやってきました。受験生にとっては正念場とも言える私立入試や国公立入試があり、それが終わると合格発表、そして入学手続き・・・と忙しない時期でもあります。
そこで今回は、受験生の皆さんに入学後のカレッジジライフをよりリアルに想像してもらうべく、『現役京大生が選ぶ人気サークル5選』について赤裸々にご紹介したいと思います!

京大公認硬式テニスサークル JUSTOUT

構成人数は200人の、大所帯テニスサークルです。京都大学には大学非公認のものも合わせるとテニスサークルが10個以上存在し、それぞれに色々な特徴や良さがあります。中でも今回ご紹介するJUSTOUTさんは、京大キャンパス内をお揃いのジャージで歩く姿が印象的で、多くの京大生がその滲み出る一体感に『楽しそう!』と感じたことがあるはず。また、JUSTOUTさんは京大内でおそらく唯一の『京大生限定』のテニスサークルですので、そういった面でも人気があるようです。

劇団ケッペキ

結成23年目を迎える京大公認の劇団サークルです。京大内には他にも演劇サークルが存在するのですが、ケッペキさんでは『あえて座長を設けず、団員全員が公園を企画することができる』という特徴があり、人気の理由にもなっています。定期的に公演が行われており、『ケッペキが公演やるらしいから、一緒に見に行かない?』と誘い合うほど京大内で有名なサークルと言えます。

フリーマガジン制作サークルChot★Better

京大内には誰もが一度は目にしたことがある通称『チョベタ』と呼ばれる雑誌が存在します。ここには、毎回の面白おかしい特集企画のほかに、いわゆる単位取得がラクな『神科目情報』や大学周辺の飲食店の割引券情報などが掲載されています。履修を組む時期には特に『自分からチョベタをもらいにいく』という人が現れるほど、京大生にとってのバイブルとも呼ぶべき超人気雑誌です。そして、その雑誌をゼロから自分たちで制作しているのがこの、Chot★Betterさんなのです。

ニコニコ動画系総合創作サークル C.2.B Project

京大非公認サークルの中で最大規模のサークルです。活動内容は『歌ってみた』『踊ってみた』『MAD』等の投稿や、京大内をコスプレして練り歩いたり、同人誌を刊行したり・・・と思いきや、『くら寿司へ行ってサイドメニューだけを食べる』など一風変わった(?)イベントが開催されるのが特徴です。アニメや漫画好きにとって、話が合う仲間を見つけるのに最適なサークルと言えます。他大学ではなかなか見かけることのないサークルなので、いろんな意味で『京大らしい』かもしれません(笑)

多くの非公認サークル

ちょっと雑多なまとめ方をしてしまいましたが、京大内には多くの非公認サークルが存在します。大規模なものから、中には『ポテトサラダ同好会』『B’z同好会』『推理小説同好会』『クジャク同好会』など、小規模ながら趣味に特化したサークルが多数存在します。実は京都大学では自分の手でサークルを立ち上げるのが非常に簡単で、非公認であっても放課後に教室を借りてイベントを行ったり、文化祭に出店したりすることが可能なのです。多くの京大生が、活動日の多いメインのサークルと、こういった趣味サークルを掛け持ちしています。

今回ご紹介した以外にも、京都大学では公認・非公認のものを合わせると500以上のサークルが活動しています。京大生以外でも入会可能なサークルも多いので、是非、入学後にはご自身にあったサークルを見つけてくださいね!

大学受験相談

相談

大学受験のことでお悩みなら
大学受験テラス(旧未来塾)に是非ご相談ください。


「受験勉強、何から始めたらいいの?」
「入試対策、わかりやすい先生に個別指導してほしい!」
「今通っている学習塾・予備校でなかなか成績が上がらない」
「そもそも勉強方法がわからない、自分で計画が立てられない」
こんなみなさんにこそ、ぜひ来てもらいたい予備校です。

私たち大学受験テラスは
E判定からたくさんの逆転合格者を輩出してきた
大学受験専門の個別指導型の予備校です。

その秘訣は、「質の高い授業と徹底した学習管理の両立」です。
大学受験テラスにしかない強みがあります。

この記事にコメントする

入力エリアすべてが必須項目です(メールアドレスが公開されることはありません)また、コメントは管理人が承認してから公開されます。

内容をご確認の上、送信してください。

17 − 15 =

あわせて読みたい

Page Top