2017 03/01
参考書ペディア  

センター地理Bの点数が面白いほどとれる本のトリセツと勉強法

Spread the love

地理のオススメ参考書:『センター地理Bの点数が面白いほどとれる本 改訂第2版:瀬川聡著:中経出版』

目次

(1)独学可能度★★★★★

インプット型
『センター地理Bの点数が面白いほどとれる本』(通称「黄色本」)は受験地理における超有名講師が書いた本で,講義さながらの話し口調(文章形式)で書かれてあることが特徴。地理の勉強では地名や統計の単なる丸暗記ではなく,その背景にある仕組みの理解が最重要ですが,本書はそこに重点を置いて書かれてあるため,独学で読み進めていってもある程度の地理的思考力がつけられます。改訂を重ねる中でカラー版になっているため,図表や写真などの資料も大変見やすく,興味を持って勉強できるようになっています。

(2)相性の良い参考書は『瀬川聡のセンター試験地理B超重要問題の解き方(系統地理編・地誌編):瀬川聡著:KADOKAWA』

レベル★~★★★
オススメ度★★★★
偏差値45~55
センター試験レベル
「黄色本」は文章形式で受験地理の内容を説明することを中心に書かれているため,それを読みこなすだけでは本当に理解できたかどうかを確認するためのアウトプット作業が不足します。所々に「チェック問題」という形で演習問題が組み込まれてはいますが,量としては全く足りないので,この不足分を補うような教材と併用したいところです。そこでオススメなのが,『瀬川聡のセンター試験地理B超重要問題の解き方(系統地理編・地誌編):瀬川聡著:KADOKAWA』です。これは基本的にセンター試験の本誌・追試の問題を中心に編集されており,その問題に対するアプローチの仕方を詳しく説明するという内容になっています。この手の教材は他にも色々とありますが,「黄色本」を使ったのであれば,その姉妹版とも言える『超重要問題の解き方』を使うのがベストです。その理由は何と言っても著者が同じことであり,そのため「黄色本」で得た考え方をどのように応用して問題を解くのかということを掴みやすいからです。著者も併用をある程度念頭に置いたような記述をしています。センター試験でしか地理を使わない受験生であれば,この3冊(「黄色本」+『超重要問題の解き方』の系統地理編+『同書』地誌編)で基礎固めは十分でしょう。

(3)参考書,問題集の特徴

「黄色本」は全編にわたって有名講師による講義さながらの話し口調(文章形式)で書かれています。暗記よりも理解を重視して書かれてあるため,特にセンター地理において最重要である地理的思考力をしっかりと身につけられます。図表や統計資料などもかなり多く載っていますし,それに触れながら説明が展開されているので,図表にしてもどこに目をつければ良いかということを的確に学べます。また,量は少ないですが,テーマごとに説明文の後に「チェック問題」とその解答・解説がついており,習得した考え方をすぐに使って達成感を得られるように配慮されています。また,この一冊だけで系統地理・地誌の両方をカバーしている点も受験生にとっては使いやすいポイントだと思います。
使い方…まずはあまり勉強だと意識し過ぎずに読んでいきましょう。同じ範囲を何度か繰り返し読みながら,それと並行して(2)で紹介したようなアウトプットができる教材を使って演習をこなしましょう。演習の中で新たに気付いた点は逐一「黄色本」で確認します。ちなみに,この参考書に限ったことではありませんが,初めて見た・聞いた地名が出てくればその都度必ず地図帳で確認するようにしましょう。

完璧になるまでの反復学習基準

 
3~5回程度
センター試験対策と銘打っていることからも分かるように難易度は易しめですので,書いてあることを理解するということであれば数回繰り返せば十分にできるでしょう。

(4)同時に使いたい問題集

センター試験対策であればやはりセンター試験の過去問演習が必須です。『センター試験過去問研究 地理B:教学社』,『センター試験過去問レビュー 地理B:河合出版』,『大学入試センター試験過去問題集 地理B:駿台文庫』など,どれでもOKですので必ず過去問題集を入手・使用しましょう。何年分収録されてあるか,また問題にどうアプローチしているか(解説)の違いはありますが,載っている問題自体は当たり前ですが同じものです。したがって,どれを選ぶかの基準は①何年分解きたいかと②どの解説が自分にとって分かりやすいかの二点です。
それも終わって残り時間でさらに地理力を強化したい人は『マーク式総合問題集 地理B:河合出版』,『大学入試センター試験実戦問題集 地理B:駿台文庫』などの大手予備校が出版している予想問題種を解くと良いでしょう。

大学受験相談

相談

大学受験のことでお悩みなら
大学受験テラス(旧未来塾)に是非ご相談ください。


「受験勉強、何から始めたらいいの?」
「入試対策、わかりやすい先生に個別指導してほしい!」
「今通っている学習塾・予備校でなかなか成績が上がらない」
「そもそも勉強方法がわからない、自分で計画が立てられない」
こんなみなさんにこそ、ぜひ来てもらいたい予備校です。

私たち大学受験テラスは
E判定からたくさんの逆転合格者を輩出してきた
大学受験専門の個別指導型の予備校です。

その秘訣は、「質の高い授業と徹底した学習管理の両立」です。
大学受験テラスにしかない強みがあります。

この記事にコメントする

入力エリアすべてが必須項目です(メールアドレスが公開されることはありません)また、コメントは管理人が承認してから公開されます。

内容をご確認の上、送信してください。

− 5 = 1

あわせて読みたい

Page Top