2019 09/03
コラム  

南山大学に合格するための英語勉強法

Spread the love

南山大学に合格するための英語勉強法

1、南山大学とは

南山大学は、愛知県名古屋市昭和区にある私立大学です。また、愛知県の私立文系大学中ではトップクラスの難関大学です。
南山大学には、人文学部、外国語学部、経済学部、経営学部、法学部、総合政策学部、理工学部、国際教養学部の8学部があります。
その中でも、南山大学の看板とも言える学科は、外国語学部の英米学科です。英米学科の入試難度は南山大学の中で最も高く、河合塾データによると、英米学科の入試偏差値は60です。
愛知県の優良企業に就職を考えるなら、南山大学は県内知名度ナンバーワンの私立文系大学といえるので、おすすめの大学です。教員免許も取得できますので、教員志望の学生にも勧められます。
南山大学のいずれの学部を受験するにしても、英語の勉強は不可欠です。これから南山大学に合格するための勉強法をアドバイスしていきます。

2、単語帳選びはセンターレベルで充分

南山大学の英米学科を受験するとしても、単語帳はセンターレベルのものを選べば十分対応できます。れ以上難しい単語帳に手を出す必要は全くないと言えます。まだ基礎が身についていないのなら、もう一段階易しめの単語帳を選んでも良いでしょう。一冊の同じ単語帳を何度も繰り返し覚えて、すっかりマスターすることが大切です。
南山大学の英語入試問題は良問が多く、基礎がまんべんなく身についていれば解ける問題ばかりです。長文などに難しい単語が出てきたとしても、前後の内容が理解できれば意味が推測できます。
また、単語は書いて覚えるだけでなく、CD付きの単語帳を選んで、聴覚も働かせながら覚えると効率が良いです。

3、長文読解に慣れよう

英文読解が苦手な受験生は、まずは一番易しい難易度の英語長文の参考書を購入しましょう。解説の詳しい本を選んでください。ある程度、基礎の英文読解に自信がついてきたら、センターレベルの長文の参考書にレベルアップしていきましょう。
基礎レベルなら「やっておきたい英語長文300」(河合塾)、センターレベルなら「やっておきたい英語長文500」(河合塾)などがおすすめです。
単語帳と同じく、これ以上の難しい長文に手を出す必要はありません。

4、リスニングと英作文

リスニングについては、現役高校生なら3年生の夏頃に対策を始めれば十分対処できます。基礎の単語力や文法・構文の力を身に付けてから、リスニングの勉強に挑みましょう。
また、英作文に関しても、3年生の秋頃から勉強を始めるのをお勧めします。英作文は、コツさえ掴めば確実に点数の取れる問題です。コツとは、いかに簡単な英語で書くか、という点です。英作文は中学生で習うレベルの英語で対応できます。英作文の本は「英作文 講義の実況中継」(語学春秋社)などがおすすめです。

5、まとめ

英米学科で有名な南山大学とはいえ、特別な英語勉強法は必要ありません。これと決めた教材を繰り返し勉強し、基礎を完全に身に付けることが合格への近道です。

大学受験相談

相談

大学受験のことでお悩みなら
大学受験テラス(旧未来塾)に是非ご相談ください。


「受験勉強、何から始めたらいいの?」
「入試対策、わかりやすい先生に個別指導してほしい!」
「今通っている学習塾・予備校でなかなか成績が上がらない」
「そもそも勉強方法がわからない、自分で計画が立てられない」
こんなみなさんにこそ、ぜひ来てもらいたい予備校です。

私たち大学受験テラスは
E判定からたくさんの逆転合格者を輩出してきた
大学受験専門の個別指導型の予備校です。

その秘訣は、「質の高い授業と徹底した学習管理の両立」です。
大学受験テラスにしかない強みがあります。

この記事にコメントする

入力エリアすべてが必須項目です(メールアドレスが公開されることはありません)また、コメントは管理人が承認してから公開されます。

内容をご確認の上、送信してください。

85 − 77 =

あわせて読みたい

Page Top